965×365

ともがらあいす!ともがらあいす!(意味不明

プロフィール

黒子

Author:黒子
好きなMS
アッシマー。

好きな義体
クラエス、トリエラ。

好きな食べ物
ゆば、ゆで卵、びわ。

好きな不死者
チェスワフ・メイエル 。

好きな帝国歌劇団
レニ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
アバウト
相互リンクの申請や苦情などなど、コメント欄や、メールフォーム、およびテレパシーなどでお気軽にお申し付けください。 あわせて読みたいブログパーツ
月別アーカイブ
メールフォーム
苦情、及び相互リンクの申込み絶賛受付中!

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

ついにHDDのアニメの消化も全てオワタ。すること無くて死ねる。

2008.11.03

category : 日常

余りにも暇だったので某幕僚長(元)の論文全部読んでた。


これ↓がその全文

http://www.apa.co.jp/book_report/images/2008jyusyou_saiyuusyu.pdf





>アメリカ合衆国軍隊は日米安全保障条約により日本国内に駐留している。これをアメリカによる日本侵略とは言わない。二国間で同意された条約に基づいているからである。


>我が国は戦前中国大陸や朝鮮半島を侵略したと言われるが、実は日本軍のこれらの国に対する駐留も条約に基づいたものであることは意外に知られていない。日本は19世紀の後半以降、朝鮮半島や中国大陸に軍を進めることになるが相手国の了承を得ないで一方的に軍を進めたことはない。


>我が国は蒋介石により日中戦争に引きずり込まれた被害者なのである。


>もし日本が侵略国家であったというのならば、当時の列強といわれる国で侵略国家でなかった国はどこかと問いたい。よその国がやったから日本もやってもいいということにはならないが、日本だけが侵略国家だといわれる筋合いもない。


>当時列強といわれる国の中で植民地の内地化を図ろうとした国は日本のみである。我が国は他国との比較で言えば極めて穏健な植民地統治をしたのである。


>戦後の日本においては、満州や朝鮮半島の平和な暮らしが、日本軍によって破壊されたかのように言われている。しかし実際には日本政府と日本軍の努力によって、現地の人々はそれまでの圧政から解放され、また生活水準も格段に向上したのである。


>さて日本が中国大陸や朝鮮半島を侵略したために、ついに日米戦争に突入し300万人もの犠牲者を出して敗戦を迎えることになった。日本は取り返しの付かない過ちを犯したという人がいる。しかしこれも今では、日本を戦争に引きずり込むために、アメリカによって慎重に仕掛けられた罠(わな)であったことが判明している。実はアメリカもコミンテルンに動かされていた。


>さて大東亜戦争の後、多くのアジア、アフリカ諸国が白人国家の支配から解放されることになった。人権平等の世界が到来し国家間の問題も話し合いによって解決されるようになった。それは日露戦争、そして大東亜戦争を戦った日本の力によるものである。もし日本があの時大東亜戦争を戦わなければ、現在のような人権平等の世界が来るのがあと100年、200年遅れていたかもしれない。そういう意味で私たちは日本の国のために戦った先人、そして国のために尊い命をささげた英霊に対し感謝しなければならない。そのお陰で今日私たちは平和で豊かな生活を営むことが出来るのだ。


>東京裁判はあの戦争の責任を総(すべ)て日本に押しつけようとしたものである。そしてそのマインドコントロールは戦後63年を経ても日本人を惑わせている。日本の軍は強くなると必ず暴走し他国を侵略する。だから自衛隊は出来るだけ動きにくいようにしておこうというものである。


>諸外国の軍と比べれば自衛隊はがんじがらめで身動きできないようになっている。このマインドコントロールから解放されない限り我が国が自らの力で守る体制がいつになっても完成しない。


>今なお大東亜戦争で我が国の侵略がアジア諸国に耐えがたい苦しみを与えたと思っている人が多い。しかし私たちは多くのアジア諸国が大東亜戦争を肯定的に評価していることを認識しておく必要がある。(中略)日本軍に直接接していた人たちの多くは日本軍に高い評価を与え、日本軍を直接見ていない人たちが日本軍の残虐行為を吹聴している場合が多いことも知っておかなければならない。日本軍の軍紀が他国に比較して如何(いか)に厳正であったか多くの外国人の証言もある。我が国が侵略国家だったなどというのは正に濡(ぬ)れ衣(ぎぬ)である。





なんつーか・・・




テラ正論wwwwww





ネトウヨを気取るつもりは無いが、大筋として肯定したい。



>当時列強といわれる国の中で植民地の内地化を図ろうとした国は日本のみである。我が国は他国との比較で言えば極めて穏健な植民地統治をしたのである。


これとか正にそう。一時期の英国とかナチとかに比べれば日本軍の支配はだいぶ融和的だった。
思想とか宗教とかの壁が余り無かった事などが一因だが、それは支配に対するレジスタンス活動が朝鮮半島(笑)を除けばだいぶ局地的なのがいい例。
まぁ勿論終戦に近付くにつれてレジスタンスは激化し、最終的にはどっちかってと日本軍の方がレジスタンスみたいになっていくんだが

ただ、「欧米列強が侵略国じゃない(と世間で言われている)なら、日本も侵略国じゃないよ」という理論はいささか幼稚だとは思うけどね。

と、生涯何も成し遂げたことのないような工房が言ってみる。

バナー

>>rojer氏
太平洋側の人間としては、夏はジメジメとしたもんだと感じる

>>神咲氏
まぁ北陸はなww
雪かきとかいつかしてみたいん
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

Copyright ©965×365. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。